[サクラエディタ] ファイルをドロップして開くタブページの最大数を変更する

2024年4月30日

サクラエディタ上にファイルをドロップしてファイルを開けますが、
複数ファイルをドロップした時はデフォルト状態では8ファイルまでしか開きません。
(タブバー表示が有効になっている場合)

この時に開く数を増やす方法です。

手順

①メニュー「設定(O)」⇒「共通設定(C)」を選択する。

サクラエディタ(メニュー「設定(O)」⇒「共通設定(C)」)

②共通設定画面で「ファイル」タブを選択し、「ファイルのドロップは一度にMAX XX個までとする」となっている箇所の数字を変更して「OK」ボタンをクリックする。

指定する数は、同時に開きたい数に合わせて設定してください。

サクラエディタ(共通設定画面 ファイルのドロップは~)

これで8ファイル以上を同時にドロップしても開くことができるようになります。

備考

  • サクラエディタのファイルドロップは、デフォルト状態では最大8ファイルまでに設定されています。
  • 設定でこの数を増やせば8ファイルを超えても開くことができます。
  • この設定は、サクラエディタのタブモードがオンになっている場合のみ有効です。
    [サクラエディタ] タブモードにする

関連記事