[SourceTree] テキストファイルなのにDiff(差分)が表示されない時の対処法

2024年4月5日

SourceTreeでテキストファイルにも関わらず、Diff(差分)が表示されない時の対処法です。

事象と原因

テキストファイルにもかかわらず、
このファイルは、変更されていないか、または、バイナリファイルです。
と表示され差分が表示されない。

SourceTree(このファイルは、変更されていないか、または、バイナリファイルです。)

このメッセージが表示される原因は、差分を表示させるファイルサイズの上限値を超えているためです。
この上限値は設定で変更できるので、設定を変えることで差分を表示させることができます。

手順

①SourceTreeのメニュー「ツール」⇒「オプション」を選択する。

SourceTreeのメニュー「ツール」⇒「オプション」

②オプション画面で「Diff」タブを選択し、「サイズ制限(テキスト)」のサイズを大きくして「OK」ボタンをクリックする。

差分を表示させたいファイルのサイズ以上の値を設定してください。

SourceTree(オプション画面-Diff)

デフォルト値は1,024KB(=1MB)です。


これでテキストファイルの差分(Diff)が表示されるようになります。

備考

  • 巨大なサイズのテキストファイルの差分を取ろうとすると、時間がかかるのでご注意ください。

関連記事


SourceTree

Posted by tora