[Excel] ショートカットで行、列を挿入/削除する

Excelの行や列をショートカットで挿入/削除する方法です。

行、列の挿入/削除

行、列の挿入/削除をするショートカットは以下です。

(行、列の挿入)
 [Ctrl] + [Shift] + [+]

テンキーの[+]キーを使う場合は、[Ctrl]+[+]でOKです。


(行、列の削除)
 [Ctrl] + [-]

行または列を選択した状態で、上記ショートカットキーを押せば挿入/削除が行われます。

備考

  • 通常のキーボードで「+」を入力するには[Shift]+[+]キーを押す必要があるため、挿入の場合は[Ctrl]+[Shift]+[+]キーとなります。
  • テンキーの[+]キーを使う場合は、[Ctrl]+[+]キーでOKです。

Excel

Posted by tora