[Git] Git for Windowsの設定値を確認する

2019年8月14日

Git for Windowsの設定ファイル(configファイル)の値を確認する方法です。

Gitの設定ファイルについて

Gitの設定ファイルは以下3種類あり、Local>Global>Systemの順で優先度が高いです。

例えば、メールアドレスがglobalとlocal両方に設定してあった場合は、localに設定してあるメールアドレスが有効となります。

【Gitの3種類の設定ファイル】
Systemレベル全てのユーザに有効な設定ファイル
GlobalレベルWindowsにログインした時のユーザのみ有効な設定ファイル
Localレベル特定のリポジトリ(クローンしたフォルダ)のみ有効な設定ファイル

Gitの設定を確認する

■現在有効な設定値を確認する

・コマンドプロンプト
git config -l

■Systemレベルの設定値を確認する

・コマンドプロンプト
git config -l --system

■Globalレベルの設定値を確認する

・コマンドプロンプト
git config -l --global

■Localレベルの設定値を確認する

・コマンドプロンプト
git config -l --local

クローンしたフォルダ内で実行する必要があります

関連項目


GitGit

Posted by tora