[Windows] リモートデスクトップの接続設定を保存する

2024年1月7日

リモートデスクトップの接続設定を保存する方法です。

手順

①リモートデスクトップ接続画面を開き、「オプションの表示」をクリックする

Windows(リモートデスクトップ接続画面)

リモートデスクトップ接続画面は、Windowsアイコン→「Windowsアクセサリ」→「リモートデスクトップ接続」で開けます。

②接続情報や設定などを行った上で「名前を付けて保存(V)」をクリックして保存する

Windows(リモートデスクトップ接続保存)

③作成されたアイコンをクリックすると接続できます。

Windows(リモートデスクトップ接続設定リンク)

パスワードの入力は必要です。

備考

  • 作成されるファイルは.rdpというテキストファイルです。
  • 接続時のパスワードは保存できません。

関連記事