[Xserver] データベースを作成する

Xserverで新規にデータベースを作成する方法です。

手順

手順としては、大きく分けて以下3手順が必要です。

  1. データベースのユーザを作成する
  2. データベースを作成する
  3. 1で作成したユーザと2で作成したデータベースを紐づける

1-①メニューの「MySQL設定」を選択する

Xserver(MySQL設定メニュー)

1-②「MySQLユーザ追加」タブをクリックする

Xserver(MySQL設定画面)

1-③作成するデータベースへログインする時に使用するユーザIDとパスワードを何でもよいので決めて入力して「確認画面へ進む」ボタンをクリックする

Xserver(MySQLユーザ追加-入力)

IDに指定できる文字は半角英数でかつ7文字以下です。

指定したIDとパスワードは忘れずにメモしておいてください。

1-④確認画面が表示されるので、問題なければ「追加する」ボタンをクリックする

Xserver(MySQLユーザ追加-確認)

1-⑤この画面が表示されればユーザの作成は完了です。

Xserver(MySQLユーザ追加-完了)

次にデータベースを作成します。

2-①「MySQL追加」タブを選択し、データベース名を指定して「確認画面へ進む」ボタンをクリックする

Xserver(MySQL追加-入力)

データベース名は、作成するWordPressサイト名がすぐわかる名前にしておくことをお勧めします。

文字コードは特に理由が無い限り「UTF-8」にしてください。

2-②確認画面が表示されるので、問題なければ「追加する」ボタンをクリックする

Xserver(MySQL追加-確認)

2-③この画面が表示されればデータベースの作成は完了です。

Xserver(MySQL追加-完了)

次にデータベースとユーザを紐づけます。

3-①「MySQL一覧」タブを選択すると作成したデータベースが表示されているので、その行の「アクセス権未所有ユーザ」に上記で作成したユーザを選択した上で「追加」ボタンをクリックする

Xserver(MySQL一覧-アクセス権設定)

3-②この画面が表示されればユーザとデータベースの紐づけは完了です。

Xserver(MySQL一覧-アクセス権設定完了)

これでデータベースの作成と使用準備が整いました。

備考

  • データベース名とユーザ名はMySQL設定画面で確認できますが、パスワードは確認できないのでメモ等を忘れずに行ってください。

Xserver

Posted by tora